楽しく走るためのおすすめランニンググッズ >>

ナイキ フリーラン2018のサイズ感・履き心地レビュー

ランニングシューズレビュー
けーたろ
けーたろ

どうも、けーたろ(@KEN_running42k)です。

だんだん走るのにも慣れてきて記録と向き合うようになってきたランナーは、どうすればもっと記録が上がるのか考えると思います。

その時に行う方法は人それぞれです。自分の弱点が分かればそれを治すようにしたり、走るフォームに磨きをかけたり。

やり方は沢山あると思いますが今回はナイキのフリーランというシューズによって自分の走力をあげることが出来る方法を紹介します!

私も最近の厚底ブームに乗っかってしまい、楽に長い距離を走れればいいと思っていましたが厚底のシューズは足の動きをシューズがサポートする為、足への負担は少ないがシューズに頼ってしまうと本来の足の動きだったり筋力が落ちてしまったりするようです。

なので足本来の動きを覚え、体重移動など体に叩き込めればさらなる走力アップも期待できるでしょう!

スポンサーリンク

ナイキ フリーとは?

ナイキがフリーランを作る時のコンセプトは素足ランニングに近いシューズの開発だったそうです。

まず、素足ランニングについて研究をして本来どんな足の動きなのかを分析。それから足が自由自在に動かせるように、切れ目を入れて薄底構造にすることでしかっりとした接地感を楽しめる設計になっています。

また、ランニング以外でもウォーキングや日常で使う場合でも成果を発揮するそうですよ。

NIKE 公式オンラインストア

履き心地とランニングしてみて

最初に足を通してみて感じたのがフィット感。足をしっかりホールドしていながら、アッパーは柔らかく違和感がない。

見た目も日常で履いていてもおかしくないし、なおかつ鍛えられる。

けーたろ
けーたろ

いいですね!

走った感覚で言うととにかく疲れます!自分がどれだけシューズに頼ってきたかがあきらかになってしまいました。

特に風の強い日だったり、坂道はしっかり蹴り上げないと進みません。最初の内は苦労が多いかもしれません。

ソールに切れ込みが施されていて、曲げるとぐにゃぐにゃになります!これが足裏を自由自在に動かせる秘密ですね。

シューズの重さは25.5cmで203gなのでなかなか軽いシューズになりますね。

NIKE 公式オンラインストア

まとめ

歩くにも走るにも使える万能なシューズをぜひ試してみてください。

今回、私が試したのはナイキフリーラン2018モデルでしたがアップデートされてもっと素足感覚に近づいたモデルが出ました。

こちらも合わせてご覧ください。見た目はガラリと変わっているのでどんなところが変更されたのかを比べてるといいかもしれません。

ナイキフリーシリーズは、いつどこでも足本来の動きの実現が可能な万能シューズです!

ぜひ、歩く時も出かける時もナイキフリーで鍛えてみましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました