楽しく走るためのおすすめランニンググッズ >>

【TENTIAL】BAKUNEアイマスクが睡眠の質を高め目からリカバリー!

アイマスク
けーたろ
けーたろ

どうも、けーたろ(@KEN_running42k)です。

TENTIALの大人気商品BAKUNEシリーズから新商品が出ました。それが「BAKUNE EYE-MASK」です。

現代では電子機器の普及によって目の疲れをとても感じるようになってきているのでこれはとても嬉しい商品です。目は脳に影響を及ぼすと思うのでしっかり毎日の睡眠でリカバリーできると気持ちよく次の日を迎えることができます。

記事の内容
  • アイマスクの効果
  • BAKUNE EYE−MASKの特徴
  • 使ってみた感想
  • 商品詳細

では、早速テンシャルのアイマスクにはどんな効果があって実際に使ってみてどうだったかをレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

アイマスクの効果とは?

今の生活に欠かせない電子機器の影響で目に疲労感を感じている人は多いと思います。毎日の疲労が積み重なると眼精疲労に繋がってしまう恐れがあるので、その日の疲労はしっかりリカバリーすることが大切です。

その目の疲労を和らげるために用いるのがアイマスクです。アイマスクには4つの主な効果があります。

  1. 目の疲労回復
  2. ドライアイの改善
  3. 睡眠の質向上
  4. 目の調整力維持

一日の終わりに目を休ませてあげる時間を取ってあげると毎日スッキリ朝を迎えることができて、死んだ目にならないと思いますよ!(笑)

目の疲労回復

長時間、パソコンやスマホ、テレビなどを見たり近くのものばかりを見ていると目の周辺の筋肉が硬くなって疲れ目状態になります。この疲れ目の状態を放っておくと眼精疲労を引き起こしてしまうこともあります。

毎日の目の疲れをほぐすためにアイマスクをすることによって目の周辺筋肉を和らげて血行をよくすることを大切です

ドライアイの改善

ドライアイとは簡単に言ってしまえば目が乾いてしまうことです。涙の分泌量が減ってしまったり涙の成分が変化することで起こってしまいます。

コンタクトを使用している人だったり、集中してしまってまばたきの回数が減ってしまう作業をする人に起こりがちのようです。

アイマスクは目を温めることでドライアイの改善に効果的です目を温めることで目の表面を覆う油が分泌されて涙の蒸発を防いでくれます

けーたろ
けーたろ

私はコンタクトでドライアイ気味なのでアイマスクで改善してみたいですね!

睡眠の質向上

アイマスクをすると睡眠の質を向上させることができます。アイマスクで周囲の光を遮断することによってメラトニンという睡眠をコントロールしているホルモンの分泌を手助けできます

寝付きが悪かったりする人はアイマスクをすると安心して眠れるかもしれませんね。

目の調整力維持

アイマスクは目を健康的に保たせる効果もあります。一番分かりやすい目の調整力の低下は老眼です。

しかし、寝る前などに10分程目を温めるだけで目の疲れを感じにくくなったり視力の低下を防ぐことができるようです。毎日の習慣にすれば効果を感じやすくなるかもしれません。

快眠を促す「BAKUNE EYE−MASK」の特徴

アイマスクには目の疲れを癒す効果があります。現代社会においてスマホなどから目には大きなストレスがかけられていると言えるのではないでしょうか。

テンシャルの快眠グッツのBAKUNEシリーズから新たに追加された『BAKUNE EYE−MASK』はアイマスクに必要な特徴をかき集めた商品になっていました。主な特徴として3つあります。

  • 疲労回復を促す素材
  • 3D構造の遮光設計
  • どこでも使えるミニマルデザイン

アイマスクに必要不可欠な要素が三拍子揃っているのでとても期待できます!この3つの特徴があるとどんなメリットがあるのでしょうか?

疲労回復を促す特殊機能繊維「SELFLAME」

テンシャルアイマスクに使われている「SELFLAME」という素材は体温の熱を跳ね返して遠赤外線作用を増幅することによって、血流をよくして目と顔の筋肉をほぐし、疲労回復を促してくれます

3D構造の遮光設計

アイマスクで目をしっかり休ませるにはどれだけ遮光ができるかが関係してきます。だからといって顔にピッタリして締め付けすぎてしまうとストレスになってしまいます。

テンシャルアイマスクは3D構造になっていて目元のストレスを軽減し、ノーズフィットワイヤーを使うことによってフィット感と遮光の両立ができています

どこでも使えるミニマルデザイン

シンプルなデザインも特徴的です。睡眠時にのみならずオフィスでの仮眠、飛行機などの移動中でも使えるデザインになっています。

持ち運びケースがセットでついてきてコンパクトにしまうことができます。ただ個人的にはノーズワイヤーをたたむことに抵抗を感じます。。

TENTIAL EYE−MASKを使ってみた

私はコンタクトをしているのでドライアイ気味だったり、目の疲れをよく感じることが多かったのでアイマスクはとても気になっていました。

今回、主に寝る前にアイマスクをしてみてどんな感じだったのかをレビューしたいと思います。

目に優しい素材

最初に使う前に気づいたことですが目に優しい素材感がしました。目元に着ける側は柔らかめの素材になっていて表側はしっかりとした耐久性がありそうな素材になっていました。

使ってみると肌を優しく覆ってくれている感じがして本当にノンストレスでした。気持ちよく装着していられます。

遮光抜群の3D構造

以前に何度かアイマスクを使ったことがありましたが、普通のやつだと光が入らないように頭にぎゅっと巻きつけるような感じにしなくちゃいけなかったので嫌でした。

でも、テンシャルのアイマスクは3D構造になっていて目元を締め付けないのでとても快適でした。アイマスクで特に光が入ってきやすい鼻のところまで覆ってくれていてさらにノーズワイヤーが入っているので遮光効果は抜群です!

ノーズワイヤーが入っているおかげか少し緩めにしてもずり落ちる心配がないので締め付けられるのが苦手な人でも使えるかなと思いました。

寝起きの疲労感が違う

いつもテンシャルのアイマスクを寝る前に10分程度使ってから寝るようにしたら、寝起きの目元の疲労感が違うように感じました。

コンタクトを一日中付けて目の洗浄もしていましたが寝起きは目に潤いがないせいか目を開けるのが大変でまぶたが重いのが通常でした。しかし、アイマスクをするようになってからはすっと目を開けられるようになったし、目元の疲労感が変わりました

これは効果があるようなので毎日の習慣にしていきたいと思っています。

アイマスクをして寝ればいいじゃんっていう人もいるかもしれませんが起きた時に髪の毛がぐしゃぐしゃになったり、寝てる最中に邪魔になって取れてたりするのでそれが逆にストレスになっている気がしたので寝る前にするようにしたらいい感じでした。これは個人差がありそうですね。

耳元付近が違和感?

これは仕方ないかなと思いますが、アイマスクの調整ゴムが耳にうまくかからないと痛いということです。

私の場合は一番小さくすると丁度良いのですがそうすると調整金具がちょうど耳の上にきてしまって痛かったです。でも、緩めてノーズワイヤーでしっかり支えることができるので意外と大丈夫でした。逆に少し緩めの方がストレスが少なくていいかもしれません。

商品詳細

カラーネイビー
サイズフリーサイズ
価格3,080円(税込)
素材綿59%、ポリエステル38%、ポリウレタン3%

アイマスクの他にもBAKUNEシリーズでスリープウェア、腹巻などもどんどん追加されているのでTENTIAL公式サイトもご覧ください。

まとめ:寝る前に目のケアを!

今回はテンシャルのアイマスクのレビューをしてみました。目の疲労は体にも影響を及ぼしてしまいかねないのでしっかり寝る前に一日の疲れを目からリカバリーしてみてください。

TENTIAL BAKUNE EYE−MASKの特徴
  • 疲労回復を促す特殊素材「SELFLAME」
  • 3D構造でノンストレス
  • シンプルで場所を選ばない

テンシャルのアイマスクはフィット感がありつつストレスなく着けられるのがとても良かったです。

効果を感じるには長期間の使用が望ましいと思うのでこれから私のリカバリーグッズとして活躍してくれると思います。気になった方はぜひTENTIAL公式サイトをご覧ください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました