楽しく走るためのおすすめランニンググッズ >>

とにかく薄くて軽い!ナイキズームスピードレーサーの履き心地と特徴についてレビュー!

ランニングシューズレビュー
けーたろ
けーたろ

どうも、けーたろ(@KEN_running42k)です。

少し前まではナイキのレースシューズと言えばズームストリークやズームスピードレーサーが支流でした。

私は自分でも意外にもやや薄底のシューズのほうが短い距離などスピードを出すときは相性が良くズームストリークをレースシューズとして使っていました。

今回、店頭でズームスピードレーサーを軽く試着してみたらその履き心地にびっくりさせられました。ただ足を入れてみた第一印象が良かったのでとりあえず履いてみようと思ったのでそのレビューをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ズームスピードレーサーの特徴

ナイキのズームスピードレーサーは多くのランナーに愛されてきたレースシューズです。ナイキの軽量シューズの中で一番か二番を争うようなシューズですね。とても軽いのが特徴です

通気性はいまいちな感じがありますが、耐久性がありそうで安定感重視の一足になっているような感じがします

そしてアウトソールには真ん中辺りにプレートがあるので踏み込んだ時にしっかり反発できるようになっています。

グリップは凹凸がしっかりしているので地面をしっかり捉えて蹴り出しまでをスムーズにしてくれます。

重さは25.5cmのシューズで170gでした!とてつもない軽さです。

実際に履いてみた履き心地レビュー

足を通してみた感じは足にとてもフィットする感覚があります

靴の両サイドからしっかり引っ張れるような設計になっているため安定感がとても良いです。

黄色く丸がしてあるところに横側から伸びているオレンジの紐に靴紐がかけられていると思います。これがあることよって足の横側からしっかり引っ張って足全体のフィット感が上がっているのだと思います。

スピードレーサーを履いてちょっとジャンプするだけであまりの薄さにびっくりしてしまいます。

けーたろ
けーたろ

普段はフリーランか厚底のクッションがあるシューズを履いているのでいきなりこれを履くと薄すぎてビビります。

薄底シューズならではの地面からの反発を直に感じることが出来ます。

一歩一歩の反発力が高いためストライドが大きくなるように感じました

しかし、あまりにソールが薄いため足底筋やふくらはぎへのダメージが非常に強かったです。なのでレースで使うなら時々履いたり、ポイント練習などで慣らす必要があるかもしれません。

以前まで履いていたズームストリークと感覚を比較すると、ズームスピードレーサーはズームストリークよりソールがやや硬いように感じました。

どちらとも一言でいうとズームストリークはクッション性が高かく、ズームスピードレーサーは反発性が高いといった感じです。
NIKE 公式オンラインストア

どんな人におすすめできるシューズなのか?

ナイキズームスピードレーサーはもちろんレースシューズとして使用することが良いと思います。また、練習でもスピード練習やタイムトライアルでも使えます。

このシューズはとにかく反発力と軽量性を兼ね備えたシューズなのでストライド走法向きのシューズです反発性のシューズを求めている人にもピッタリだと思います

ただレースシューズとしてもかなり薄底なのである程度の筋力も必要となります。初心者の人がレースで使うには厳しいように感じます。少し上級者向けのシューズです。

私は全く使いこなすことが出来ませんでした。偏平足でストライドがあまり広くないので足が前に出過ぎてしまい逆にブレーキになる走り方になってしまいました。

けーたろ
けーたろ

あと、膝痛めました。

そう考えるとズームストリークの方が私に合っていたのかなと思います。

まとめ

ナイキズームスピードレーサーは上級者向けのシューズになっています。フィット性があり安定感重視のシューズで履き心地はとても良かったです。

ですが厚底慣れをしてしまっている人であったり、ランニング始めたばかりくらいのランナーが履くにはかなりレベルの高いシューズなので練習量を積んでから履いてみるのをおすすめします。

最近、あまり出回らなくなってきているなと思っていましたがスピードレーサーは廃盤になっている可能性が高いです。いつ頃から廃盤になっていたのかは分かりませんが薄底シューズがだんだんと減ってきてしまっていますね。

私のように興味がある人でしたら試してみるといいかもしれませんね!(廃盤なのでもうない可能性もあります。)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました